ハゲ治療をしてから笑顔が増えました

クリニックでハゲ治療をしています。半年ぐらい経ったのですが、ほとんどハゲが気にならなくなってきました。飲み薬ですし大変なことはありません。ハゲになってからは常に人の視線を気にして、帽子をかぶって外出することが多くなりました。

 

でも現在はハゲではなくなってきたので、帽子は必要なくなりましたし、誰かが私のハゲを見ているなんて思わなくなりました。クリニックへ行く前はかなり迷いましたが、結果として行って良かったと心から思います。

 

お医者さんからの言うことに間違いはありませんでした。信じて良かったです。また、良いクリニックに出会えてラッキーだと思います。抜け毛が増えないようにきちんと健康的な生活をしようと思っています。

 

薄毛対策でしていること

 

若いころから髪が細くこしが無い髪質で、髪も多くはないので将来禿げたら困ると思い、薄毛対策はできる限り行っています。
私は頭皮の環境を整えることを考え、雑菌が繁殖しないよう気を付けています。

 

洗髪は洗浄力の高い石鹸ベースのシャンプーで行い、リンスはクエン酸でアルカリを中和させています。
タオルドライは頭皮を中心に行い、必ずドライヤーを使って髪をすぐ乾かします。

 

自然乾燥していた時期もあるのですが、頭皮のかゆみの原因になりやすいことに気付いたので、薄毛になりかねないと考え頭皮近辺はしっかり乾かすようにしています。
髪を乾かした後は、ティーツリーオイルで頭皮をマッサージしています。

 

枕カバーも不潔にならないようこまめに取り換え、規則正しい生活を心がけています。

 

カツラ

ハゲ治療で頭の見え方を変える

 

ハゲを治療するという考え方は、ここ最近広まっている考え方です。昔はハゲたらそのまま自然の流れに任せるのが普通で、それ以上何か対策をしたりはしませんでした。ですが、今はハゲ治療を行うことで、ハゲの状態を改善させることができます。誰でもそれが実現できるわけではないでしょうが、専門の病院で治療を受ければ決して夢ではありません。

 

 ハゲ治療の代表格がAGA治療で、それをすることで髪を元通りにする例がよく見受けられます。きちんとしたアプローチでハゲ治療するのがもちろんその前提ですが、ハゲは改善することが可能です。頭がどう見えるか頓着しない性格なら必要性は薄いのかもしれませんが、少しでも頭の見え方にこだわりたいのならハゲ治療は効果的です。"